こはるカプセルのレコード集め

シングルレコード大好きのこはるカプセルが収集したレコードの紹介をします。ジャンル関係なく集めた大好きなシングルレコードたちです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

girls&boys / blur

今日のシングルレコードは girls&boys / blur です
1994年のヒットシングルです ジャケットが良いですね 色あいもなんかちょっとレトロな感じ
わたしの個人的な見解としては、1990年初頭に出てきたときは、ロンドン出身ではあったのですが、どうしてもその当時のマンチェスタームーブメントにからみとられているなんかいいとこ取りのバンドというイメージです 特にファーストは微妙な感じで、それがけっこう好きだったのですが、当時から独特なポップな印象は強かったのですが、バンドとしての押しは弱かったような憶えがあります

JESUS&MARY CHAINやTHE SMITHSと比べられたりもしたけど、全然違うし軽いなあっていうのがそのときの感じだったのに、いまやイギリスを代表するビッグバンドですから、やり続けることは大事ですね まあルックスが良かったから本当に好きなことができたかどうかは、今の音楽性を見ると疑わしいところですね
ジャケットは4枚目くらいまでは同じようなポップなものが多くて楽しかったのですが、その後はシングルにしてもなんだかなあというジャケットも増えてきてましたねえ 
blurと言えばブリットポップですが、未だにこのブリットポップの意味が良く分かりません アメリカのグランジに対向してできたのかもしれませんが、イギリスのバンドで新興のバンドに全部そうしたレッテルを貼っていたのは評論家だけだったのでは ブリットポップが生まれたとか死んだとか全然良く分かりません じゃあ今活動しているバンドは何?何ポップ?と聞きたくなりますね
なんかファッションがらみのつまらない流行ですね

SOUND&RECORDING MAGAJINEにblurのDamon Albarnのプライベートスタジオが掲載されていましたが、これがまたアナログシンセの山 好きなんでしょうね このgirls&boysもどちらかと言うとバンドサウンドではなく、エレクトロニカの影響が強いですね 最初に聞いたときはなんだと思ったのですが、すぐに好きになりました
長くバンドを続けるとその音楽性の指向はどんどん変わっていき、ぱっと聞いたときは全く別物に聞こえることもありますが、実はblurは本質は変わっていないバンドなのかなと思います ルックスが良かった(?)からもてはやされる時期も過ぎて、おじさんになって初めてその音楽を聴いてもらえるようになったのかもしれません
いろいろ書きましたけど大好きなバンドなんです

blur.jpg

blur2.jpg



1994 FOOD RECORDS FOOD47
スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2011/07/07(木) 08:24:11|
  2. レコード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<WALK THIS WAY / Run-D.M.C. | ホーム | 胸いっぱいの愛を / レッド・ツェッペリン>>

コメント

来ましたねブラー

ビートルバムくらいまでしか聞いてないですが
最近はどんなんですかねぇ

なんか段々ローファイサウンドになってきた印象がありますね
僕も大好きなバンドの一つですよ
  1. 2011/07/07(木) 12:07:33 |
  2. URL |
  3. ずいざん #-
  4. [ 編集]

懐かしいですねえ~
そんな時間が経った気もしませんが、17年も前になるんですねー
当時はオアシス派かブラー派かで分かれてたような所もあったんですが、僕は断然ブラーでしたね。
XTCとかエルヴィス・コステロとか、イギリスのちょっとひねったポップな曲が大好きでした。
この頃のブラーの曲もほんとポップでアレンジも多様で、イギリスっぽい感じがしていましたね。
この曲が入っているアルバムと、その前後のアルバムはよく聴きました。

このジャケットから男女と鳥をどけるとフェネスのエンドレス・サマー(再発版)のジャケになりますね!(全く関係ないですが…)
  1. 2011/07/12(火) 00:20:08 |
  2. URL |
  3. h.yamada #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

前々からアップしようと思いなかなかできなかったんですが、
書きたいことは山ほどあったのにあまり書けませんでした
好きだとあまり理由が無いから書けないのかな
そんなに好きだったかな

ここんところは確かに骨太に音がなってきている気がする
  1. 2011/07/12(火) 08:41:41 |
  2. URL |
  3. こはる #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

そんなに前じゃないかと思いきや、歳を取るものですね
英国特有のひねった感じは別にblurだけじゃないよね
延々と受け継がれてきたイギリスのバンドの流れですよね
たぶんこれからも脈々と受け継がれることでしょう
ジャケットはかなり狙ってますよね
  1. 2011/07/12(火) 08:43:39 |
  2. URL |
  3. こはる #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://coharucapsule.blog109.fc2.com/tb.php/206-7576f5db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こはるカプセル

Author:こはるカプセル
はじめまして
シングルレコードが大好きです 集めたシングル数千枚
シングルのジャケットっていいですよね
モットーはジャンルにこだわらないレコード収集です
よろしくお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。