こはるカプセルのレコード集め

シングルレコード大好きのこはるカプセルが収集したレコードの紹介をします。ジャンル関係なく集めた大好きなシングルレコードたちです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

瞳の中の愛 I SAW THE LIGHT / トッド・ラングレン

今日のシングルレコードは 瞳の中の愛 I SAW THE LIGHT / トッド・ラングレン です
これは来日公演に合わせた来日記念盤ですね 昔は海外のアーティストが来日すると、そのときのシングルヒットが記念盤で出されたりととても楽しい企画があったのですが、今ではあまりないですね まあ今は国内アーティストもたくさんいて、海外アーティストのありがたみってあまりないのかな

サイケな服装で映っておりますが、演奏しているSGに注目です これはエリック・クラプトンがクリーム時代に使用していたサイケペイントのSGではないのでしょうか リフィニッシュしてあのペイントはもう無いとも聞くのでそうかもしれません この格好ならサイケペイントの方が合っていたのに

トッド・ラングレンといえばマルチプレーヤーですよね かなり初期の段階から最新機器を導入し、自宅スタジオで録音をしてました マッキントッシュも初期から導入してましたね ただ出てくる音はぜんぜん機械的な音では無く、特にこの時代の音はマイルドでドリーミーな暖かい音ですよね それは彼の人間性が表れているのかもしれませんね
元ガールフレンドがスティーヴン・タイラーの子供を妊娠し、トッドの元に帰ってきても、自分の子供ではないことも分かっていながらリヴ・タイラーを育てたのですね なんと大きな心の持ち主なんでしょう リヴ・タイラーも本当のお父さんはトッドだと思っているとのこと

今ではミュージシャンというよりもプロデューサーとして知られている感がありますが、きっとこれもミュージシャンとしての確かな腕と、最新技術、彼の人間性が信頼されているからなんでしょう プロデューサーで成功する人ってやはり人間が出来ていて落ち着いている人が多いような気がしますね ブライアン・イーノとかね

このI SAW THE LIGHTが収録されている『Something/Anything?』(1972)のジャケットは花のジャケットで非常に美しいですね I SAW THE LIGHTも全米16位の大ヒット 永遠のポップチューンになっています カバーも多いですね

TODD RUNDGREN

TODD RUNDGREN-1


1976 ワーナー・パイオニア株式会社 P-62W
スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2010/07/07(水) 08:08:06|
  2. レコード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クリムゾン・キングの宮殿 / キング・クリムゾン | ホーム | Les Rallizes DeNudes / 裸のラリーズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://coharucapsule.blog109.fc2.com/tb.php/187-fb48c86e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こはるカプセル

Author:こはるカプセル
はじめまして
シングルレコードが大好きです 集めたシングル数千枚
シングルのジャケットっていいですよね
モットーはジャンルにこだわらないレコード収集です
よろしくお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。