こはるカプセルのレコード集め

シングルレコード大好きのこはるカプセルが収集したレコードの紹介をします。ジャンル関係なく集めた大好きなシングルレコードたちです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サムデイ / フライド・エッグ

今日のシングルレコードは サムデイ / フライド・エッグ です 言わずと知れた成毛滋さんのバンドですね トリオでこの時は、ドラムにまだ星の入ってないつのだ・ひろ、ベースに高中マサヨシと日本のロックを担う人たちで構成されております

アルバム『ドクター・シーゲルのフライド・エッグ・マシーン』はプログレッシブ・ロックとして捉えられており、大学生当時、日本のプログレにはまっていた私としては聞いてみたい1枚でした が、当時からなかなかレア盤となっており、やっとの思いで見つけて聞いたのですが、どうも違う感触だったのでした プログレというよりはやはりニューロックと言うべきか、日本独自のプログレの解釈とは違ったアプローチなので違って聞こえたのか いずれにせよそのときはあまり気にもしなかったのですね

成毛滋さんの活動を見て、このときはけっこう過渡期にあったと思うのですが、思う存分ギターを弾いてますね ジャケットの3人の写真も成毛さんしかはっきり顔も写ってないのですけどいいのかな このトリオで伝説の「箱根アフロディーテ」に出演 高中さんはまだ17歳だったそうですね すごいなあ 

成毛さんはギターの開発でも有名で、グレコのギターを使用してますが、これが日本人の手にあったもので当時の最高レベルの技術で造られ、元祖ギブソンも凌駕するものができたんですね 当時はギブソンの本物を写真でしか見たことないので、サンバーストの塗装をギターの裏面までしていたそうです なかなかおもしろい話ですね

成毛さんは残念ながら、2007年にお若くして亡くなってしまいました 今もご健在であればいろいろとご活躍されていたと思います このところ仲良くしていただいている某市にあるレコード屋さんで成毛さんのソロシングルを発見しました ギターを演奏しているジャケットなのですが、ギターのところがなんかサイケデリックに消されているのでした 効果のような気もしますが、形から見るとレスポールなので、本家ギブソンだったのでグレコに気を遣って消したんでしょうね これも是非買いたいものです

flied egg

flied egg1




1971 ヴァーティゴ レコード FX-3 日本フォノグラム
スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2009/03/13(金) 17:54:17|
  2. レコード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<delilah sons / the brilliant corners | ホーム | ジュ・テーム モワ・ノン・プリュ / ジェーン・バーキンとセルジュ・ゲーンズブール>>

コメント

早速、新しいネタ、きましたね。
GRECOのレスポールは、ネック裏までサンバーストなのもありますからね。
コピーモデル創世記は恐るべしです。
成毛のEP、この先も売れずにずっと居座っていそうです。
しつこいようですが、「夢幻/崩壊の前触れ」まだありますよ(笑)。
  1. 2009/03/13(金) 22:36:56 |
  2. URL |
  3. こんにちは #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://coharucapsule.blog109.fc2.com/tb.php/170-9d121e35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こはるカプセル

Author:こはるカプセル
はじめまして
シングルレコードが大好きです 集めたシングル数千枚
シングルのジャケットっていいですよね
モットーはジャンルにこだわらないレコード収集です
よろしくお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。