こはるカプセルのレコード集め

シングルレコード大好きのこはるカプセルが収集したレコードの紹介をします。ジャンル関係なく集めた大好きなシングルレコードたちです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5時15分 / THE WHO

今日のシングルレコードは 5時15分 / THE WHO です これはWHOのシングルというよりは「さらば青春の光」のサウンドトラックのシングルカットです 特に普段は来日とか意識していませんが、今回WHOの来日ということで選んでみました

まずはモッズという文化が分かっていないといけないと思うのですが、50年代から60年代のイギリスの若者文化ということなのですが掴みにくいですねえ
まず想像するのは細身のスーツやパーカーなどのファッション そして音楽の好みとしては黒っぽい音楽 アメリカの黒人のR&Bやソウルなどでしょうか そしてそこから生まれてきたのがWHOやSMALL FACES,SPENCER DAVIS GROUPなどですね

ジャケットにもありますが、異常な数のミラーを着けたスクーターもありますね 友達でもベスパとか乗ってましたけどこれはモッズを意識していたのかどうかは分からないですが そういったファッション性は日本にも確実に伝わっていますね イギリスでもネオ・モッズ・ムーヴメントがあってMODS MAYDAYのジャケットのすごいスクーターからもそのリバイバルの熱さが伝わってきます

で、肝心のTHE WHOなのですが、やはりパンクオリジネイターというかライブは衝撃です 60年代からすでにパンクです キース・ムーンのドラムは独特でなかなか後継者がいないですね 同じ口径のタムを多用している人は珍しいですね 見た目ちょっとおかしいですね ツーバスで大きな口径のタムを4つ、ときには5つ、普通ではありません ピート・タウンゼントはどれくらいビンテージギターを破壊したのでしょうか いま50年代60年代のビンテージギターが高騰しているのはピート・タウンゼントのせいかも

いまはサポートとしてリンゴ・スターの息子のザック・スターキーがドラムを叩いてますね THE SMITHSのジョニー・マーともバンドを結成してましたけどどうなったのでしょう
who.jpg

who1.jpg




1979 ポリドールレコード DPQ6172
スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2008/11/21(金) 08:16:32|
  2. レコード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<INTERESTING DRUG / MORRISSEY | ホーム | SOME CANDY TALKING EP / THE JESUS AND MARY CHAIN>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://coharucapsule.blog109.fc2.com/tb.php/164-64d876d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こはるカプセル

Author:こはるカプセル
はじめまして
シングルレコードが大好きです 集めたシングル数千枚
シングルのジャケットっていいですよね
モットーはジャンルにこだわらないレコード収集です
よろしくお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。