こはるカプセルのレコード集め

シングルレコード大好きのこはるカプセルが収集したレコードの紹介をします。ジャンル関係なく集めた大好きなシングルレコードたちです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リメンバー・ロックンロール・レイディオ?/ラモーンズ

今日のシングルレコードは リメンバー・ロックンロール・レイディオ?/ラモーンズ です このシングルは誰でもきいたことのあるラモーンズの曲ですね この曲は日本盤シングルもあってアルバムと同じジャケットになってますね でもこのジャケットが好きです 
もうこの曲はロックンロール賛歌とでもいうような曲なんですけど 最初に聞いたときはなんかポップス?という感じですか それは当たり前フィル・スペクターがプロデュースですからね 初期3枚と違ってもともと好きであろうアメリカンポップスへ傾倒してます アルバムジャケットも革ジャンではなくカラフルなバブルガムっぽいものに(本人たちはいやらしいけど)
このシングルのジャケットは今までのイメージですね

いわゆるパンクサウンドではないけどさすがに音圧は高いし曲もいいなあ

ロンドンナイトなんかでも定番ですが、本当にロックとアメリカンポップスが融合した楽しい曲ですねえ 

昔は今ほど日本では扱いが良く無くって全然レコードも手に入らないし、日本盤がでていないころもありましたねえ 初期のものはやはりパンクですがこの『エンド・オブ・ザ・センチュリー』ではポップで途中ハードコア化して、最後はまたラモーンズ節に戻った感じでしょうか

日本盤シングル集めていますけどこれが無い上に高い 前にシーナはパンクロッカーを見つけましたが2万くらい値段がついていてとてもじゃないけど買えませんでしたねえ アメリカ盤に着色したいいジャケットでしたけど これはUK盤です

映画『End of the Century』はDVDで見ました 初期の白黒の映像から最近のライブまでおもしろかったですが、メンバー同士のいさかいなども入っていてあまりファンには楽しくないかなあ 南米のコンサートではスタジアム級のステージなのにニューヨークに戻ると小さなライブハウスっていうのもラモーンズらしくていいなあ

裏ジャケットはラモーンズも出演したロックンロールハイスクールの出演シーンが使われています 最高な場面ですよね

この曲もいろんな人がカバーしてますけどやっぱり原爆オナニーズが最高です


ramones




ramones2



1980 SIRE SIR4037 UK
スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2007/07/09(月) 10:46:22|
  2. レコード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<i can't be with you / the cranberries | ホーム | すべての人の心に花を/喜納昌吉&チャンプルーズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://coharucapsule.blog109.fc2.com/tb.php/10-e4bef5d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こはるカプセル

Author:こはるカプセル
はじめまして
シングルレコードが大好きです 集めたシングル数千枚
シングルのジャケットっていいですよね
モットーはジャンルにこだわらないレコード収集です
よろしくお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。